くうちゃんのお世話係

モリフクロウのお世話係のぼやき・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秘密の隠れ家

みなさんがしているようにくうちゃんにもダンボールハウスを作ってみました

生茶ハウス、 制作費0円、製作時間3分です(笑)

なかなか入ってくれませんでしたが、そ~と見てたら入りました

中で向きを変え、入口の方に顔があります、かわい~

6-17-1_.jpg

・・・一回入ったら出てこなくなってしまいました、待てど暮らせど、脅せど出てきません 

中はかなり暑いと思うのですが、大丈夫でしょうか?

「熱中症になっちゃわないかな?」「そんなバカじゃないだろ!」とダンナは言うけど、

くうちゃんはちょっぴり(・ひ・み・つ・)なので心配なお世話係です

お~い、くうちゃん、出てきなさ~い・・・反応なし

それにしても、くうちゃんの回りはちらかってますねぇ、お宝があっちこっちに散乱しています

ちっとは片付けなさい!・・・「その言葉、あんたにそのまま返すよ」とダンナに

言い返されました、たしかに・・・ とんだやぶへびのお世話係でした (笑)

スポンサーサイト

| くうちゃん | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuuchan296.blog117.fc2.com/tb.php/118-2902f5e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。